2010年7月6日火曜日

白いパラソル

ギリシャのコルフ島で連日通っていた海の見えるカフェ。
日差しがとてもキツイのでパラソルは必需品です。
カフェの朝のお仕事はこれを広げることから始まる。

まだ、朝の10時というのに影がこんなに濃いのです。
白いパラソルが真っ青な空と紺碧の海に映える。

オジサン仲良くお話中。

うちの先代のパラソルは濃い緑でした。
年季が入ってきたのと、パラソルを巻き上げる部分が壊れたので、
広げるのが2人がかりになっていた。

近所のお店で見つけた白いパラソル。お値段も可愛い。
ちょうどこの日は、ご近所ムッシュを呼んでのアペロでした。
早速、広げて「南仏カフェ」もOPENします。
コルフ島を思い出しながら、おつまみはギリシャ風。

UZOの代わりにもちろんパスティス

Posted by Picasa

2 件のコメント:

tajimak2 さんのコメント...

フランスですねえ^^

ロダン美術館の 庭園のカフェを 思い出します

南仏泰子 さんのコメント...

ロダン美術館のカフェですか。
パリの夏も南仏並に今年は暑いようです。
パリジャンたちがまた南下する季節です。