2011年5月14日土曜日

ル・クルーゼの初料理は

五分つき玄米+キヌアご飯でした。普段は圧力鍋で作るのだけど、炊き比べしたかった。
判定はモッチリ感では圧力鍋の勝ちでした。
サラッと食べたい今からの季節やチャーハンにはこのル・クルーゼの鍋勝利。

あの歌の逆!はじめ強火でなかパッパ~♪


五分つき玄米はフランス語ではriz semi-complet 玄米はriz  completです。
キヌアははカッコイイ~「キアヌ・リーブス」ではなく、Quinoaキヌア。
南米アンデス地方原産の穀物。アミノ酸のバランスが優れて、

栄養価が非常に高いので、欧州でも健康食品として注目されています。
別名petit riz du Pérou(ペルーの小さな米)。
ボリビアやペルーでは、スープに入れて食することが多いのだけど、
私はもっぱら白米や玄米と一緒に炊いて食べています。プチプチ感の食感が◎

今日は完全和食メニューでした。白アスパラガスとわかめのお味噌汁。

しょうが味噌漬け、焼きスモークサーモンとこのキヌア半玄米♪
いただきまぁ~す。

1 件のコメント:

じじばば さんのコメント...

いつも美味しいもの食べてますね!
チャーハン良いでね、明日はたのも。
Wanちゃんのご機嫌は?今日の坐禅で
無心にならなくて祈ってましたが
「バッシー」不覚。大反省!