2010年6月4日金曜日

オリーブ

年中、マルシェで手に入るオリーブの実。
だけど、夏は格別。

木陰の下、オリーブの実をつまみながら
食前酒に飲むパスティス・・・南仏の正しい午後の過ごし方。

シンプルにニンニク風味


ピリカラで刺激的

南仏プロヴァンスでは、15種類以上のオリーブが作られている。
木から摘み取ったばかりのオリーブの実は齧ると青苦い味。
苛性ソーダに漬けるか長時間塩水に漬けて苦味をとる。
その後は好みの味付けで・・・。唐辛子やニンニク、ウイキョウ・・・etc。
作り手の数だけレシピがある。しょうゆ漬けを試してみたいのだけどなぁ。

Posted by Picasa

3 件のコメント:

じじばば さんのコメント...

無事かえりました。やはり大変厳しい所
でした。いい経験ができ大変喜んでいます。
オリーブの古木にもあえて感激でした。
鯉のぼりは、卒業式の慌しさの中で上げる
ことが出来ませんでしたが、校長先生が
写真を送ってくださるでしょう。
これから、写真を整理してボチボチ、
アップして行きます。
いつも、写真が綺麗ですね。上手な構図と
腕に感心しています。今度帰られた時に
教えて下さいね。

南仏泰子 さんのコメント...

お帰りなさい♪ご無事で何よりです。
イスラエルで問題が起こっていたので心配していました。また、色々と教えて下さいね。
私も元気に鯉のぼりたちと旅しています。

じじばばさまのBlogにコメントしているのですが、どうも表示されていないようです(涙)

じじばば さんのコメント...

御免なさい、今までは、息子が
替わりにブログアップしてくれて
いました。教えていなかったのだ!
もう大丈夫です。ドンドンお願い
します。
昨晩から、写真の整理をしています。
ホームページの更新をボチボチ
して行きます。
パレスチナのオリーブの味は塩
からかったです。食事の味付けも
殆ど塩味が強く感じました。
甘い物がなくてお菓子食べたい病に
なりかけました。
昨晩はお好み焼です。